top of page
  • 執筆者の写真裕之 安井

2080 努力と苦労




若いうちは苦労をしないと。


独立してから何度、目上の方々に言われ続けてきた言葉か。

恐らく、今の30代の方々も

同じ言葉を浴びた経験があると推測する。


苦労したくないから

独立の道を選んだけどなーと

いつも呟いていた。


いやいやむしろ、

会社員でいる方が苦労した。


はっきりと、何度でも言う

苦労した。

とてつもなく、嫌だった。



努力という言葉もよく聞く。


娘との会話でもちょうどこのキーワードがでた。

その時、色々と話をしたんだけど、

お互い頷きあったのが、次の話。


努力って、周りが思う言葉で

本人にとっては努力なんて思っていない。


それは

苦労する、という言葉と同じで

本人は苦労だなんて思っていない。


他者は、本人ではないから

自分にはできないことを

きっと辛く苦しいんだろうと評価する。


本人が思った(感じた)努力や苦労は、

無理にしなくていいんじゃない?


そういう話を娘とした。

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Σχόλια


Ο σχολιασμός έχει απενεργοποιηθεί.
チャイアーキ一級建築士事務所
bottom of page