press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/3

島根県松江市

古志の丘

2017年 リフォーム

始まりは1本のメールが届いたところから。

HPに連絡先を書いていないため、

何とか調べてメールを送ってきて下さった。

 

その心意気に嬉しくなったけれど、お互い初対面ということもあり、

数か月おきにお会いしお話する、を繰り返した。

結局設計をスタートさせたのは、1年後。

「そろそろ設計を始めて貰えません?」と遠慮気味に言われた。

 

保育園の遊戯室のような広いスペースが欲しいと

言われたのを覚えている。

家族も多く朝の出勤時に混雑するので、広間から玄関へ繋がる扉を大きくして欲しいと要望もされた。

保育園の遊戯室のようなイメージにはなっていないかもしれないが、子ども達が思い思いの場所で何かしているのを見ると、間違っていなかったように思う。

大きな失敗もあった。

 

引越しの際に計画した場所に冷蔵庫が2つ入らず、ある場所の収納と交換する形で上手く納まったそうだ。

それを聞いたのは後日の話。反省したが、自分たちで考え行動された事と臨機応変に許容できた設計だった事にほっとした。

 

全ては偶然である。

チャイアーキ一級建築士事務所