press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/3

島根県松江市

畦の丘

2017年 新築

「霧の向こうに」の工事現場を見て、連絡を下さったクライアント。

職人に声を掛けて設計者を聞いたそうだ。その熱意がとても嬉しかった。

 

ただ当時は忙しく2つの条件を事前に確認し、了承頂ければ設計をさせて下さいと、生意気にもお伝えした。

クライアントから言われた要望は、

らせん階段を作る事と限られた予算だった。

横に長い敷地も特徴的で、

どのような場所に配置し要望を満たすのか、頭を悩ませた。

打合せは、こちらの提案について特に何も言われなかったのが印象的で、

クライアントの顔を見て、この提案は違うな、を繰り返した。

8案目くらいで手応えを感じ始め、現在に繋がっていったように思う。

後で見せてもらったクライアントのノートには、

僕に依頼する前に考えられた平面プランがあって、驚くほど似ていた。

 

僕自身が少しずつ納得しながら、クライアントの理想する住宅へ

行きつくのを上手く導いて下さったのだと思う。

生活の様子を動画に撮りたいと思い立ったのも、この住宅からである。

カメラを向けても動じないご家族を見て、

建築家との関係を推察して頂けると嬉しい。

チャイアーキ一級建築士事務所